身近な建築人 佐世保銃乱射事件から一週間、新たな展開
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.12.23 (Sun)

佐世保銃乱射事件から一週間、新たな展開

あの忌まわしい銃乱射事件(12月14日、金曜日午後7時10分頃)から、ちょうど一週間が過ぎました。

12月21日(金曜日)、佐世保は昼過ぎから雨が降り出しました。
夕方になると雨足もやや強くなり、師走の影響もあって普段よりも渋滞していました。

降り続ける雨。
ワイパーがいくら吹き飛ばしても、フロントウィンドーにはすぐに雨の滴が取りつきます。
渋滞した車が灯す明かりの列が、雨でにじんでぼんやりと続いています。

なかなか進まない車の流れに、気持ちは萎え暗澹となるばかりです。
頭の中では、事件当日に目にしたパトライトの赤いライトが回り続けていました・・・

事件が起きたその時間に、献花をしてお祈りをしました。

スポーツクラブルネサンス佐世保のある建物の1階には、スーパーがあります。
そこの駐車場に車を入れると、鋭い眼光をした男達がたくさん立っていました。
彼らの視線を感じながら車を駐車すると、すぐに手帳を見せながら近づいて来ました。

刑事です。

「事件当日、その場にいましたか?」との問いに、
「居ません」と不在を告げ、
「ご苦労様」と挨拶をしました。

献花台に向かうと、カメラが向けられ、何度かフラッシュが光りました。
記者やカメラマンも雨の中大変です。
「ご苦労さま」と労をねぎらうと、あっと言う間に取り囲まれました・・・

みんな、それぞれの思いで事件に向き合っているのでしょうね。

今のところ、倉本さんはストーカー殺害、藤本さんは無理心中殺害が大方の見方です。

しかし、事件当日に馬込が体の治療を行い、前日満タンにしたのにわざわざ給油しています。
犯行後の逃走に備えていたようです。

そして、藤本さんは逃げ出す余裕があったはずなのに、なぜ現場にとどまっていたのでしょうか?
しかも、正面から被弾しています。
藤本さんが、犯行を制止しようとしていたとの新たな証言も出ているようです。

引用


「やめろ」の直後発砲 藤本さん殺害で従業員証言
2007年12月23日 朝刊

 長崎県佐世保市のスポーツクラブ「ルネサンス佐世保」で起きた散弾銃乱射事件で、射殺された藤本勇司さん(36)は、友人だった馬込政義容疑者(37)=自殺=に「やめろ」と声を掛けた直後に銃撃されたと、男性従業員が証言していることが分かった。

 藤本さんは馬込容疑者に誘われて来館していた。長崎県警は、馬込容疑者が初めから藤本さんを殺害するつもりだったのか、犯行を制止されて偶発的に発砲したのか、動機の解明につながる重要な証言とみて調べている。

 長崎県警などによると、馬込容疑者は14日午後7時10分ごろ、迷彩服にヘルメットと覆面をしてスポーツクラブに現れ、プール室で発砲を始め、事務室に逃げ込んだ水泳インストラクターの倉本舞衣さん(26)を銃撃した。

 当時、スポーツクラブの会員や従業員は事務室やホールで身をすくめ、震えていた。

 そのうちの1人が、倉本さんを撃った後に部屋を出た馬込容疑者に、藤本さんが「○○(不明)やめろ」と言うのを聞いた。直後に1発の銃声が響き、藤本さんは倒れた。

 事務所を出た馬込容疑者は、ロビーのフロント付近で藤本さんと顔を合わせ、正面の至近距離から発砲。あおむけに倒れた藤本さんに向け、さらに数発、発射して立ち去ったとみられている。

 複数の証言から、馬込容疑者がプール室で発砲を始めた際、藤本さんは事務室より奥にあるラウンジにいたとみられる。2人の位置関係からすると、最初の銃声を聞いた後、館外に逃げ出すことは十分に可能だった。

 しかし、藤本さんは馬込容疑者に制止の声をかけた。発砲している男が馬込容疑者であることに気付き、あえてそうした可能性もあり、「藤本さんの予期せぬ行動に混乱した馬込容疑者が偶発的に撃った」との見方も出ている。

 これまでの調べで、馬込容疑者は藤本さん以外にも10人ほどの同級生をクラブに誘ったことが分かっている。当初は「親しい人物を道連れに心中を図った」とみられていたが、指定したクラブ内の待ち合わせ場所が人によって異なるなど、同級生を狙ったとすると、つじつまの合わない点も出ている。

 馬込容疑者が誤って親友を撃ち、自責の念から自殺したとの見方がある一方、藤本さんへの執拗(しつよう)な銃撃には疑問も残るため、捜査本部はさらに証言を積み重ね、全容の解明を進める。



藤本さんは、銃を乱射している男が馬込だと、気付いたのかもしれません。
親友として、身を呈して制止しようとしたのでしょうか?

馬込は、殺戮の興奮が頂点に達し、逆に驚くほど冷静だったのかもしれません。

馬込を自宅に呼び食事を共にしていた藤本さんの気遣いを、馬込は家族団らんを見せつけられたと、悪意にとり、憎悪を増すばかりだったのでしょう。
躊躇することなく引き金を引き、続けざまに連射したに違いありません。

事件の様子が明らかになるほど、犯人馬込の用意周到さと冷酷さには、今更ながら恐怖を感じます。

事件当日、その場に居合わせた人の恐怖は量りしれません。
馬込に銃の所持許可を与えたことに、問題がなかったと繰り返すだけの警察幹部には、怒りを通り越して呆れるばかりです。

引用


「なぜ私は逃げた」助かった人に罪悪感、乱射の傷深く

 長崎県佐世保市のスポーツクラブで水泳インストラクター倉本舞衣さん(26)ら2人が殺害された散弾銃乱射事件で、当時施設内にいた会員らから、助かったことへの罪悪感にさいなまれる「サバイバーズ・ギルト」(生存者の罪悪感)を訴える声が出ている。専門家は「罪悪感を心の中に押し込めて自分を傷つけたりせず、信頼できる人に悩みを打ち明けてほしい」と呼びかけている。

 事件当時、プールに入ろうとした際に銃声を聞き、避難した市内の自営業男性は「倉本さんは子供をかばおうとしたのに、自分はなぜ、自分の安全だけを考えて逃げたんだろう」と悔やんでいる。

 事件から1週間が過ぎた今も、倉本さんの笑顔や、避難した時の状況が繰り返し思い起こされ、仕事が手に付かないという。

 また、事件の1時間前まで倉本さんから水泳を習っていた市内の中学2年と小学6年の兄弟は、不意に「夢だったらいいのに」とつぶやき、不安定な精神状態が続いている。

 母親によると「先生が撃たれたのは、ぼくらがレッスンで注意を守ろうとしなかったせいだ」と自分を責めて泣きじゃくっているという。

 事件事故の被害者のカウンセリングに取り組んでいる冨永良喜・兵庫教育大教授(臨床心理学)は、兄弟のケースのように自責の念にかられる心理もサバイバーズ・ギルトに当たると指摘し、「理不尽で耐えがたい苦痛を受けた時、自分に原因を見いだして納得しようとするのは当然の心理現象だ」と語る。




スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース ジャンル : ニュース

EDIT  |  15:19  |  コメント  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

わざわざお返事ありがとうございます。

 『メリークリスマス!』

部屋の模様替えの時は
相談乗ってねワクワクq(。・ω・q)(p・ω・。)pドキドキ
べりーべりー |  2007.12.23(日) 22:11 |  URL |  【コメント編集】

■べりーべりーさん

メリークリスマス!

コメントありがとうございます。

建築関係でお役に立てることがあれば、何でもご相談下さい。
うえまつ |  2007.12.23(日) 23:37 |  URL |  【コメント編集】

■未だに硝煙反応テストの結果が発表されないのは?

この事件にはまだ多くの疑問が残っています.最大のものは,表題のように,22日現在未だに警察が容疑者の体や着衣の硝煙反応テストの結果を発表していないということです.これまた重大ニュースであると思うのですが.
TB通りませんので,拙ブログの記事の一つのurlを記します.
「警察の監視下にあった教会敷地でなぜ容疑者は自殺できたのか」
http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/2007-12-20


yamamoto |  2007.12.24(月) 09:58 |  URL |  【コメント編集】

■yamamotoさん

コメントありがとうございます。

早速、そちらの記事を読ましていただきました。
銃は触ったここともないので、非常に参考になりました。

メディアもマスになればなるほど、隠し事が多いみたいですね。

それにしても、今回の警察の対応ってめちゃめちゃ手ぬるいですよね。

事件直後の非常線の張り方。
そして、馬込を一晩ほったらかした捜査のあり方。

第2・第3の殺戮があっても不思議ではない状況だったのに、誰も文句を言わないのは変ですよね。
うえまつ |  2007.12.24(月) 11:30 |  URL |  【コメント編集】

メリークリスマス♪
よかいえさんのイヴが
幸せでありますように^^
遠い千葉から祈っています(*´∇`*)
みぃちゃん |  2007.12.24(月) 15:00 |  URL |  【コメント編集】

■みぃちゃんへ

メリークリスマス!

そして、ご結婚おめでとうございます!!

お二人で、熱々のクリスマスをお過ごし下さい。
うえまつ |  2007.12.24(月) 21:10 |  URL |  【コメント編集】

■メリークリスマス

素的なイブでしたか?

話は変わりますが、佐世保の銃乱射事件・・
被害者の本人や家族は勿論ですが、
何かしらの形で 関わりの有った人たちは
全て被害者ですね。

心の傷は いかほどのものだろうと思うと 本当に辛い事件です。 

よかいえさんも 通っていたスポーツクラブでの 事件で、辛いですね。

たった一つの命を 誰にも奪う権利なんてないのに・・
ぽちぽち |  2007.12.25(火) 04:14 |  URL |  【コメント編集】

■ぽちぽちさんへ

メリークリスマス!

イブは飲んで食べて飲んで食べて、また飲んで・・・でした。
このままでは、相当太ります。

ルネサンスも年明けの営業再開を決定しました。まだ、詳細は未定です。
待ち遠しいくらいです。

普段ルネサンスで、馬込と同じ時間を過ごしていたのかと思うと、今更ながらゾーッとします。

しかし、当日巻き込まれた人は、当分はルネサンスには行く気になれないでしょうね。
可愛そうです。
うえまつ |  2007.12.25(火) 20:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。