身近な建築人 縁側
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.27 (Sat)

縁側

WebMaster一般のお客様が知っておいても損にはならない?建築用語を、わたくしなりの切り口でご説明します。





投稿者縁側(えんがわ)


和室の外周面、一般に庭側に作る板の間や板敷きのこと。半間幅(畳短辺の910ミリ)程度のもの。
家の内側に作る廊下とは区別します。

縁側の幅が4尺5寸(1365ミリ)以上のものは、広縁と呼びます。
サンルーム的な使い方をします。

縁側が2方向に回りこむものを、回り縁(まわりえん)と、呼ぶこともあります。
こちらは、地方で呼び方が違うようで、正式用語ではないようです。

関連用語:広縁(ひろえん)

画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
縁側





キング余計な?コメント


縁側を作ることによって、畳が直接日にさらされることもなくなり、結露でカビることもありません。

高級床材であるを長持ちさせることができます。
日本人が生み出した合理的な知恵ですね。

昔の住宅では、縁側の外に濡れ縁や石の踏み段等をおいて、直接出入りしていました。
縁側に自然とひとが集まり、井戸端会議が開かれたりと、生活の一部として溶け込んでいましたね。

炭坑住宅の狭い空間でも、縁側が設置してあったのを思い出しました。

変わった畳はいかがですか
カラー置き畳 《彩美》正方形 選べる13色で自由なレイアウト


ブログランキング



スポンサーサイト

テーマ : 快適な生活のために ジャンル : ライフ

タグ : 縁側

EDIT  |  10:00  |  建築用語  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

*Comment

■承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2013.05.07(火) 12:58 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。