身近な建築人 上がり框(あがりかまち)
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.24 (Wed)

上がり框(あがりかまち)

WebMasterです一般のお客様が知っておいても損にはならない?建築用語を、わたくしなりの切り口でご説明します。



投稿者上がり框(あがりかまち)

玄関の土間とホールを仕切る横木等の総称です。
一般住宅では高さ150ミリ・奥行き90ミリの化粧材を使います。
玄関の上がり段に使うところからの、ネーミングだと思われます。
玄関側面には、付け框を使い土間と壁を見切ります。

関連用語:付け框(つけかまち)

画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
上がり框





キング余計な?コメント

玄関に上がり框と付け框の化粧材をセットで使うことは、一般住宅では常套手段になっています。
床材とのコーディネートが容易であることと、玄関土間との納まりも簡単に出来ます。
多くのお客様の目にも馴染んでいるので、施工後にイメージが違う!などといった、クレームもつきません。
それだけに没個性になることは、否めません。

逆に、ちょっとの工夫、例えば、石や人造大理石を使うだけで、来訪者には新鮮にうつり個性的な住宅を演出できます。

ブログランキング



スポンサーサイト

テーマ : リフォーム ジャンル : ライフ

タグ : 上がり框

EDIT  |  22:43  |  建築用語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。